パソコン情報のやり取りインターフェース

パソコンの分野で使用される場合にはコンピューターや機器同士、コンピューターと人間との間を橋渡しするために使用される場合です。
「ハードウェアインターウェース」「ソフトウェアインターフェース」「ユーザーインターフェース」です。
ハードウェアインターフェースは、もっともなじみの深いものかもしれません。
規格にあった機器を使用しないとちゃんと接続できないのが大きな特徴です。
また、日ごろ使用するファイルの形式もソフトウェアインターフェースの一種といえます。
文字通りパソコンとユーザーの間をつなぐ存在で、キーボードやマウス、マイク、カメラといったユーザーがパソコンに情報を入力する装置と、ディスプレイやプリンターといったパソコンが出力するタイプとがあります。
パソコンはこのインターフェースによって情報がやりとりされ、正常に機能するとともにわたしたちのものへと届いているのです。
BTOパソコン比較!2chの評判は?【おすすめランキング2017】